未分類

にゃあこ、病院に行く1

更新日:

半年ぐらい前から、にゃあこが時々咳込むようになったんです。
あと鼻水もしょっちゅう出すようになって…
それでも食欲はあるしぃ、全然元気なんで、
ただの風邪かな?ぐらいに思ってたんです。

それにしても長いな…

咳や鼻水が全然ない時期もあるし、ひどい時もあるんです。
あまりにひどい時は、「小青龍湯」っという、
人間用の風邪の漢方薬を飲ませてました。
そのままだと飲まないんで、
ちゅわこがいつも飲んでいる、ビタミンCのサプリメントのカプセルに詰めて
(そのために、ビタミンCは中身だけ飲んでました、酸っぱいですw)
にゃあこにはカプセルはちょっと大きくて、すっごく飲みにくいんですけど、
それでも頑張って飲んでもらってました。
無理やりのませるんでかわいそうだったけど…
小青龍湯を飲ませた後は、ちょっと症状が良くなるんで…

ある日、ちゅわこの職場の先輩(先輩もネコを飼ってます)に、
にゃあこの咳と鼻水の話をしたら、

「それ、猫ヘルペスじゃないの?うちの猫がそうだったの。
 小さいときからで、重症だったから、病院代なんて30万もかかったのよ。
 もう結構な歳なんでしょ?
 体力あるうちに、病院でお薬もらって来たほうがいいわよ!
 遅くなると手遅れになっちゃうわよ!」

っと言われ、さすがにビビッて、
翌日の夕方ににゃあこを病院に連れて行きました。
ゲージにタオルを敷いて、にゃあこを入れて車に載せて、
ちゅわこのお母さんも付き添いで出発しました。

続く☆

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.