未分類

FREE HUG(フリーハグ)

更新日:

FREE HUG(フリーハグ)ってご存知ですか?
道端や公園なんかで、ヒッチハイクみたいに(笑)
‘FREE HUG’って書いた紙を掲げて、
「HUG(抱き合うこと)したい人どうぞ~{/揺れるハート/}」
って歩いて、HUGしてる人達がいるんですが、
昨年あたりから、世界的にその動きがちょっとずつ広まってるんですよね。
こちら東京でやってた「FREE HUG」の動画です↓

FREE HUGS in JAPAN(Tokyo) part1

HUGといえば、ちゅわこには忘れられない思い出があります。。。
販売員をしていた頃の話なんですが、
用事があって事務所に居た時に、女の子が万引きで連れてこられました。
小学3、4年生ぐらいかな?
着てる服がちょっとよれよれだったのと、
万引きした品がすごい数だったのを覚えています。
女の子は放心状態で座ってました。

まもなく女の子のお母さんがやってきました。
女の子が万引きした時は、近くに居なかったみたいです。

お母さんは女の子を見るなり、
「また万引きしたのっ!」
っと、ものすごい勢いで女の子を殴りだしました。
力加減どころか、
女の子がまるで見えないみたいに闇雲に殴り続けてました。
女の子は泣きながら、
「ごめんなさい…ごめんなさい…」
っと謝り続けてました。
これって…虐待だよね。。。
ちゅわこは近くで作業をしていたのですが、
お母さんが女の子を殴る、
バシッ! バシッ! バシッ!
って音が耐えられなくなって、
思わず女の子の上に覆いかぶさりました。
その時は、ちゅわこが殴られてもいいやって思ってました。
ちゅわこの背中を一発殴ってはじめて、
ちゅわこが女の子の前にいきなり入って来た事に
お母さんは気付きました。

「お母さんが(女の子を)見捨てたら、
 この子はどうしたらいいんですかっ!!!」

思わずそう叫んでました…
バカですよね、ちゅわこ全然関係ないのに。。

次の瞬間、お母さんが大声で泣き崩れたんです。
そして、女の子がちゅわこにギューっと抱きついてきました。。。
この子、本当はずっと、こうして(HUG)ほしかったんだな…
直感でそう思いました。。。

その後、警備担当者が、
お母さんにいろいろお話して、二人は帰っていきました。
ちゅわこが後から、
担当の方に謝ったのは言うまでもありません。
まったく大きなお世話ですよね。。

その後、あの子はどーしてるのかなって、
今でも時々気になります。。。

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.