未分類

無添加卵スープ/築地「丸武」の玉子焼き

更新日:

最近買ったりもらったりした卵料理二品の紹介ですぅ(笑)
一品目、親戚がらこった‘お歳暮’ばいただぎました~!!
って…1個しか写真撮ってねし(;^ω^)↓

鳥取県八頭町の方さ、大江ノ郷自然牧場って所があって、
そごでゎ、鶏を放し飼いして、育ててるそうです。
その鶏が産んだ卵ば、「天美卵」」って売ってらんですけど、

こごの卵、たんげもめぇよ~!
黄身はコグあってまったりしてらし、
白身も生でも生ぐせぐねくて(←なんぼかちゃくちゃね~表現だんず)
ちゅわこ、あんまし卵かげご飯得意でねんだばって、
これだばめがった~!って思ったし^^
自分で食うのもいぃばって、贈答用さしても喜ばれるんでねべが~☆
その天美卵で作った、たまごスープなんです~。
したばって、このたまごスープ、通販では売ってねーみてでし、
親戚のおばちゃん、直接大江の郷さ行って買ったんだべが?
今度聞いでみよっと~!

して、さっそぐ試食ぅ~♪

醤油ベースのあっさりスープです~♪
卵も野菜も意外と入ってで、おいしがったです~。
化学調味料だの保存料だのば使わねで、有機醤油ど天然だしど国産の野菜ど、
大江の郷自然農場でのべらっと育でられだ鶏がら生まれだ卵で
作られでらのがいんですょね~。

そして卵料理もう一品がこれ↓

テリー伊藤さんのお兄さんが経営なさってら、
築地の「丸武」さんの「玉子焼き」です。
この玉子焼き、前がらたんげも食ってみてがったんず~。
ちなみに丸武さんは、テリー伊藤さんのお兄さんで
3代目さなるという老舗で、玉子焼きは店頭でも販売してら他に、
高級料亭だのお寿司屋さんだのさ卸してらんだそうです~。

ちゅわこ昨年、友達のともちゃんど、築地さ行ったんですけどっ、
そん時に丸武さんのお店の前ば通りかがったんです。

「あ~!これが聞きしにまさる(←なんぼ古臭せ表現だんずw)
 テリー伊藤さんのどこの玉子焼きやさんが~!!」

って二人してしげしげど眺めながら(笑)
しばらぐの間、買うがどーが、店の前ばウロウロしながら悩んぢゃ~んず。
店の中で、従業員のふとだぢが忙しそ~に卵ば焼いでで、
いぢばん安がったのが、たしか300円位だった記憶があります~。

したばってこの時は、
後で東京の友達ど食事さ行ぐ約束してらったはんで、
今食えば、後で(腹いっぺ~で)食えねぐなるんでねが~?
って、結局買い食いするのば断念したんず~。

それがら月日は流れで一年後(←まんだ大げさだなw)、
ちゅわこの地元・青森のスーパーさ行ったっきゃ、
なんと!丸武さんの玉子焼き売ってらったんず~!!!

「これだっきゃ食ぅしかねべな~!」

って購入してみました~!
そぇにしても、前置き長すぎねがこの話(;^ω^)

さてさて、築地・丸武さんの玉子焼きの中身がこんな感じです~↓

味付けは甘めです。
ダシ利いでで味わい深くて、ふっくらどした卵焼きでした~。
たんげも厚づくて、食べ応え満点だ玉子焼きです~。
この玉子焼き1個作るのに、卵何個使ってらんだべ?(笑)
実はちゅわこ、あんまし甘め卵焼きは得意でねんだばって、
これだばめぇ~ど思いました~!
んだんだ、ちゅわこのお母さん

「お菓子みたいだね」

ってしゃべってましたょ~。

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.