未分類

道の駅「ゆ~さ浅虫」 さ行ってきました~

更新日:

週末、1年ぶりに「浅虫」さ行ってきました~。
浅虫ってば水族館、海水浴場、森林公園、温泉って、
遊ぶどごいっぺ~あるんだばって、
この日行ったのは、ベタだばってこちらです~↓

道の駅「ゆ~さ浅虫」です~。
ゆ~さ浅虫ってネーミングの由来だばって、たしか津軽弁の会話の

「どさ?」(どちらへお出かけですか?)

「湯さ」(お風呂に行くんですよ)

がら来ちゃ~んでねがったがな?(ちょぃ自信なし)

建物は1階が土産物売場、案内所、トイレだので、
2階が休憩所、3階がレストラン、4階が会議室、
そして5階がこごの目玉である展望浴場「はだか湯」さなってます~。
「はだか湯」って、元は浅虫の温泉街の中さある共同浴場だったんだばって、
道の駅建設した時に移転したんでねがったがな~。

浴室がらは、陸奥湾が一望でぎるんだばって、
さすがに写真は撮りずらいんで、ロビーがら撮ってみました~。

ちなみに浴室はロビーの隣の隣ですが(笑)
大体同じんた景色が見えます~。

そして「ゆ~さ浅虫」の向がいには、産直品売場の「ゆ~さ市場」↓

ゆ~さ市場の隣がおにぎりだのソバだのの軽食が食える「わさも」さなってます↓

ゆ~さ市場は地元の人だぢが作った、
野菜、魚、お菓子だの売っちゃ~んだばって、
気になるのが、「キムチ」ど「チャンジャ」なんだぇな~。
いっつも暑っつ時期に行がさるはんで、
なんとなぐ持って帰るまでに痛むんた気して、
いまだに買って帰るのが実現してねんず(苦笑)
今度だば、買って帰りてもんだなぁ~!

で、買って帰ったのがこちらです~↓

浅虫名物「久慈良餅(くじらもち)」です~。
このネーミング、由来は「久しく慈しまれる良いお餅」って意味らしいです。
ちゅわこちゃっけ~時は(てが、たんげ大人さなるまでがな)
動物の鯨がらついだんだど思ってだんず(;^ω^)

こちらは菊屋の久慈良餅ですね。
他に森山ど永井だったがな?
なんが、どごのお菓子屋さんも

「わが本家だ!」

ってしゃべってらって噂ば聞いだ事あるばって、ホントだべが?(苦笑)
ちなみに鯵ヶ沢さも久慈良餅ってあって、昔ちゅわこのケヤグが

「鯵ヶ沢こそ本家です~!」

ってしゃべってだんず。

・・・なんがキリねぐなってきたなぁ~(;^ω^)

さて!!久慈良餅ですが、
アンコだの砂糖だのば混ぜで蒸した“餅菓子”で、
甘すぎねで、モチモチしてで、ながながめんだぇな~♪

トッピングのクルミがアクセントさなってで、
ちゃっけ~時は、切った時に、クルミ付いでらのさ当だらねば、
なんがハズレ引いだんた気分さなってだなぁ~(;´・ω・)

久慈良餅の他に、「板かりんとう」(うだでぐ堅で~!)も名物です~。
ゆ~さ浅虫ですが、HPがあります↓↓↓こちら

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.