未分類

気ついだっきゃ、も~一週間も更新してねんだなぁ…

更新日:

こごんとご、何が更新する気なんねがったんだばって、
よーやぐ落ち着いだはんで、更新してみます。
(っても「ぐだめぎ」だんだばって)

先日、「にゃあこ病院に行く」って日記書ぎまして、その後だばって…
3日続けで病院さ通ったあど、
にゃあこはわんつか元気さなってだんだばって、
日を追うごとに弱って行って、水も飲まねぐなってまって、
スポイトで水ば飲ませるんた状態さなり、
一週間後(8/7だったがな)に再び同じ病院さ行ぐ事に。

先生さ「なんで連絡しなかった!」って怒られました。
先生も体あんまし良ぐねがったはんで、
迷惑かげられねな~って思ってだんだばって、
結局まんだ、迷惑かげる事になってしまいました。

それがら連日、注射しに病院さ通いました。
注射に行ってきて家さ帰った直後は、
体調良ぐなるんだがさ、自分がら水っこ飲んだり、
大好物のかわはぎだの食ったりするんだばって、
数時間もへば、まだ体調悪ぐなるんだがさ、
水もなんも飲まねぐなってしまってました。

病院がらちゃっけ~注射器ば貰って、
それで、水だの、赤ちゃん用のポカリだの、
ヨーグルトだのの流動食ば、
2時間おぎぐらいに飲ませでらんだばって、
ちゅわこの方が疲れで夜中に寝ってまって、
4時間だの間コ空いでまって、
そのせいだがさ…ますますにゃあこは弱っていぎました。
連日、にゃあこが死ぬ夢ば見で、泡食って起ぎで見に行って、
「あ~!生きでだ~!!!」って安心するんた毎日でした。

おととい(12日)には、流動食やっても出してまるんた状態に…

ちゅわこ
「先生、もう水も受けつけねぐなってまった。
 明日はなんたかった仕事さ出ねばまいねはんで…」

ってしゃべったっきゃ、

先生「飲んだつもりで、もう一本注射な。」

って、いつもだら2本注射するどごば、3本注射しました。

先生「明日、仕事終わったら連絡して。」

ちゅわこ「えっ!明日13日だばっていいの?お墓さ行がねの?」

青森はお盆の13日って、大抵の会社だの病院は休みが早じまいするんず。
ちゅわこの会社は平常営業で交代で休み取るんだばって、
ちゅわこは東京さ行ぐつもりだったはんで、先に休み取ってまってで、
(結局、東京行ぎはドタキャンしてまったばって…)
13日は他の人が休みだはんで、会社さは行がねばまいねんた状況でした。

先生「お墓は今日行く。とにかく今は水分補給が大事だから。」

にゃあこはすっかど痩せ細ってまって、虫の息で、
見るからに余命いくばくもねんた状態だったんだばって、
先生はそうしゃべってくれました。

家さ帰ってがらも、起き上がろうどしては、
コテンって倒れこむにゃあこ。。。

ノド乾いできてらんだがさ、苦しそうでした。

「飲めねべなぁ…」
って思いながら、牛乳ばわんつか、注射器で口さ入れだら、
たった二口でしたが、美味しそうに飲みました。

それがらは、水もなんも、受けつけねぐなってしまいました。
夜さなって、起きでは倒れ、起きでは倒れ、って繰り返しながら、
なんが、ちゅわこの方さ近づごうどしてらはんで、
もしかして、抱っこしてほしいんだべが?
って思って、抱っこしてあげました。

まるで何も持ってねんた位、軽ぐなってまったにゃあこ…。
もう声もなんも出せねー、動ぐのもやっとって状態だのに、
にゃあこは両手ば、「グー」→ 「パー」って、かすかに動かしてました。
赤ちゃん猫が、お母さんのおっぱいば飲む時みたいに。

ちゅわこの母っちゃが、

「にゃあこ、嬉しそうだよ。」

ってしゃべってました。

それがら数時間して、あど10分で13日さなるず時に、
にゃあこは眠るように安らかに、旅立ちました…。

「にゃあこ…お疲れ様…何もでぎねくてごめんね。。。」

久々に泣ぎました。
翌日、仕事さ行っても泣いであったし(汗)
午後に火葬場の予約取れだはんで、結局早退さへでもらいました。
(職場の皆様、ご迷惑おかけして申し訳ございませんm(_ _;)m)

泣き過ぎでまぶた腫れでまって、
コンタクトが外れねぐなるのも、初めで体験したし(笑)
13日の霊園は、まるで行楽地みてに家族連れで大賑わいだったなぁ…


ブログ見で、いろいろど心配してくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

にゃあこって、世話好きで、
やっぱはまりだ(←何さでも首突っ込みたがる事)、
オバチャンみてだ猫だったんず。
むったど怒られだなぁ…
ちゅわこが夜遅せぐまでPCさ向がってれば、

「何やってらの!こしたもの、わ、やってけら!」

っと言わねばりに、ちゅわこのヒザさ座って、キーボード打づ気なるし。
(字打でるんだべが・笑)

疲れで寝ってまれば「起ぎろ!」って怒られるし、
起ぎでれば「早ぐ寝ろ!」って怒られるし(笑)

っても、しゃべれるわげでねぐ、
ダミ声で「ギャー!」って鳴ぐんだばって(苦笑)

なんが、もう一人「母っちゃ」居るんた感じだったじゃ…
こったちゅわこみてだ「ダメ飼い主」さ飼われで、
にゃあこ自身は、幸せだ生涯だったんだべが。。。

[br num="1"]

<2010年5月20日追記>

最近になって分がったんですが…
最後ににゃあこば診でくれだ先生は、
にゃあこが亡くなってがら約1ヶ月後の
平成20年9月17日に脳内出血のため逝去されだそうです。

今になって気付きました…というのも、
そごの動物病院の前は滅多に通らねがったんだばって、
先日宮尾が亡くなった後、なんとなぐ通らさりまして、
したらなんと!更地さなってだんですよね。

先生たしか一人暮らしでったはんで、もしかして…
って調べだっきゃ、この事実を知りました。。。
にゃあこば診でけでら時の真摯な姿は忘れません。
にゃあこも先生さ診でもらって幸せでったど思います。
てが…真っ先に再会してだべや!にゃあこ母っちゃ~!(苦笑)

R.I.P 久慈先生…気付ぐの遅くてスミマセン(;´・ω・)
そしてありがとうです。。。

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.