未分類

ハーゲンダッツソルティーバタービスケット/船の博物館~ナッチャンWorld

更新日:

昨日18日で東北地方も梅雨明げしまして、いよいよ夏到来!
なんだばって…連日暑っつしてたんげ参ってらちゅわこです~。
で…普段は自粛してだアイスばやだら食ってます(しかもカロリー高げやづばり)

昨日食ったのが巷で話題の?
ハーゲンダッツのソルティバタービスケット

写真だら全然写らさってねんだばって、
アイスの中さビスケットば砕いだやづが入ってらんず。
ビスケットさはフランス産海塩が練り込んであるんだど~。
そのわんつかしょっぺ~ビスケットどあいまって、
“甘じょっぱい”バター風味のアイスさなってます~。
めぇばって…高げはんでむったどは食えねな~(^-^;

さて今日は「海の日」だはんで、海ネタでも~
昨日、暑っつ中、青森市の沖館方面ば散策したんず~。
青森のベイブリッジば西の方さ下がると、
道路沿いに見えるのが古ぼけた漁船↓そして…

デガデガど「船の博物館」って書がれだ建物↓

船の博物館への入口だばって、上の字ある方でねして、
さらに西方向さ進んだどごさあるんず。
んだな~、目印はこのプロペラ機がな?
これの手前さ、入口さ続ぐ道路あるはんで、そごば入っていただげれば。

ちなみにプロペラ機だばって、「YS-11」って呼ばれでら飛行機で、
昔の青森空港ではこれが飛んでだんだそうです~。

YS-11のそばさは大型の年代モノの漁船「日栄丸」が↓

して、手前の道路ばわんつか進めば、看板があります↓

入口前さも珍しい船あるんず。
上の写真の看板横の船ば正面がら見だものです↓
左がロブスターボート(国まで見でねした)

右が台湾のパイプ船だそうです~。

これはどーやら「バイキング船」らしい…

奥まったどごさ入口があるんだばって、
入口前さはイカリだのスクリューだのと思われるものが…

中だばって、北前船の模型、そして昔の漁船・漁船…外国の船とが、
形どしてはたんげもシンプルだ作りさなってらのが多くて(手漕ぎボート系?)
改めで昔の漁師さんってすげなぁ~と思ってしまいました。
(船はあんまし詳しぐねしてこったらレポですみません)

北方漁船博物館ば後に、フェリー埠頭さ行ってみだっきゃ、
「ナッチャンWorld」が↓

正面さ回って見でみました。

ナッチャンWorld、10月31日までの期間限定で運航してららしいです~。
それにしても船首の下って不思議だ形してらな~、
これが高速運行の秘密だべが?

ついでに周りの景色も撮ってみました~。
アスパム方面です~。
この日は「安方みなとまつり」やってで、
テツ&トモ来てったみてだばって(帰ってきてがら知った)

浅虫方面。真ん中(やや左より)さ、湯の島ど野内の石油タンクが見えます↓

これは…下北方面がな?一応北方向なんだばって↓

で、振り向げばフェリーターミナルが(ほとんどガラス張りだ~)
外暑っつはんでターミナルの中さ入ってみるがな~♪

フェリーターミナルの売店の
ジュースコーナーのジュースもナッチャンばりだ~。
てが、狙ったんだべが~(笑)

3階の待合室がら撮ったナッチャン↓
かすかに座席が見えます。なんが快適そーだなぁ…

ナッチャンはちゅわこの職場の人だぢが乗って
「快適~♪」ってしゃべってだはんで、
ちゅわこもいっぺん乗ってみてなぁ。

んだ~、そーいえば17日から、
犬ば乗せられるフェリー「ブルードルフィン」も就航したってらなぁ…
今ちゅわこ家では犬飼ってねんだばって、これも気になるなぁ~。
って思いながら写真撮ってあったっきゃ、
沖の方がらなにやら船来たど~!

接岸してがら近づいでみだっきゃ、青函フェリー(ナッチャンど別会社)の
「はやぶさ」ってフェリーでした~。

これも乗った事ねーはんで気になるなぁ…
(乗ったのは津軽海峡フェリーの4時間弱かがるやづだげだし)
いづでも行げる!って思うはんでだがさ、ながなが行がさんねんだぇな~(^-^;

※2018年追記
船の博物館こと「みちのく北方漁船博物館」ですが、
その後あおもり北のまほろば歴史館に生まれ変わりました。
前みたいに舟ばりでねぐ、昔の暮らしの道具とがも展示されでます。
あどYS-11はその後撤去されでまったんず(´;ω;`)
ナッチャンも自衛隊ど共用しちゃ~はんで、たまにしか運行してねーみてだし
(最近ではねぶたの時に運行したみたい)
8年もへば、たんげも変わるもんだ。。

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.