未分類

アイス早食いバトル( ≧□≦)乂(≧△≦ )

更新日:

先週、ちゅわこの職場のお友達‘Dちゃん’と、四日連続で、
アイス早食いバトルをやってました(#--)…(▼▼#)

1日目

3時になり、ちゅわこが「宇治金時アイス」を持って休憩室におもむろに登場
Dちゃんって、すごく小柄で華奢(身長147cm、体重40kgない)なんですよね。
当然ながら、ハンバーガーを一度に1個食べられない位小食で、食べるのも遅いんです。

で~す~がっ!アイスだけは食べるのが異常に早くて、
アイスを食べるのを誰も見たことがないという「伝説」の女です。
恐るべし強敵Dちゃん…勝負だっ!

結果…ちゅわこの勝利です。
目を白黒させて冷たいのを無理して食べました。

Dちゃん「氷がジャリジャリしてるのが苦手なんだよね~(←言い訳)」

2日目

ふふっ、Dちゃんも早い早いって言われてるけど、大したことないぢゃ~ん

なんてタカをくくりながら、
ちゅわこは「ガリガリ君アイス」を持って休憩室に登場☆
ちっと余裕な気分でバトル開始

…半分位食べたところでDちゃんを見ると、もう食べ終わってます。
えええ~まぢで~~{/!?/}

Dちゃん「あれ?まだ食べてるんですか?

この発言が憎たらしいです、ちゅわこ、あっさり敗北。。

3日目

そんな馬鹿なっ、このちゅわこがあんな小動物に負けるわけがない!

そう思いながら、ちゅわこは昨日と同じく「ガリガリ君アイス」を持って、
えがちゃん(江頭2:50)スマイルで休憩室に入っていきました。
Dちゃんはちゅわこのあまりの気合に、ちっと引き気味でした。
Dちゃんを睨みつけながらバトル開始!
Dちゃん、いきなり1/3を一口でかぶりついています。
ちゅわこは一回に1/5入れるのがやっとなのに…

Dちゃん「ふふっ…ちゅわこって、なんかおじいちゃんが食べてるみたい(笑)」

ちゅわこが半分位食べきったところで、Dちゃんが食べ終わってしまいました。

Dちゃん「ちゅわこって、アイス食べる時だけは、小動物系だよね。

ちゅわこ「普段は大動物だってかっハンバーガーだったら、30秒で食べきるのに…

Dちゃん「私は30分かかって、リタイヤかも…

ぐやじ~~~

Dちゃんが言うには、

ちゅわこはアイスに関しては(食べるのが)人よりも遅いから、勝負相手にはならない
そうなんで、来週からはお友達のAちゃんとバトることになりました{/スペード/}

Aちゃん「ああ、受けてたちますよ、いつでもどうぞ♪

4日目

DちゃんとAちゃん、アイス早食い女王同士の、プライドをかけた闘いがはじまりました。
2、3日目と同じく「ガリガリ君アイス」で勝負です。

スタート!

二人とも、ものすごい速さで食いついています。
おっ!わずかにAちゃんがリード…逃げ切った~!!
うっすら得意げなAちゃん(笑)

そして「別に急がなかったし…」なんて負け惜しみを言うDちゃんでしたw

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.