未分類

青森のクジつき駄菓子「イモくじ」

更新日:

今朝、職場のKさんって人がこれを持ってきたんです

青森の駄菓子「イモくじ」です。
写真手前にあるのが「クジ」で、奥にあるのが「イモ」イモあんのドーナツです。
クジ、あちこちはがれてますけど(笑)
このボール紙に貼ってあるちっちゃい紙をペリって剥がすと、
」「」と書かれているんですよぉ
「親」を引いた人は大きい「イモ」が、
「子」を引いた人は小さい「イモ」が当たりです{/ピカピカ/}
Kさんいわく
クジを必ず引いて、当たったのを食べるように
みんな、食べるときにクジ引いてましたよ!
親を当てたいのに、子しか引けない人とか、
アンコ系があまり得意ぢゃないのに、親しか引かない人とかいました(笑)
ちゅわこですか?
10時休みと3時休みの2回、引きましたよ!

10時…子 
3時…子

・・・・・子しか引けなかったorz
それから数時間後…

クジとイモの数が合わないよ~

っと嘆いてる声が…ちゃっかりイモだけ食べちゃった人がいたみたいです(笑)
あっ!ちゅわこぢゃないですよっ(;^ω^)

イモくじ、小さい頃に駄菓子屋さんで引いて以来かも?
懐かしかったです♪

このイモくじも最近はKさんみたいに「箱で買う」お客さんが多いそうです。
お正月とか、家族や親戚が集まった時に、引いて楽しむんですよね{/!/}
で、いろいろ聞いてみたんですけど、
青森の中でも津軽地方(弘前方面)独特のもので、
南部地方(八戸方面)にはないみたいです。
そーいえば、南部地方にある「やわらか~い南部せんべい」も、
青森だと売ってないしなぁ~(食べてみたいなぁ…)

-未分類

Copyright© 午後のひととき , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.